ヒドロキシエチルメチルセルロース

前へ
次のページ

HEMC & MHEC

Kemox HEMCはHPMCとは異なる種類のセルロースエーテルです。HEMCの置換基はヒドロキシプロピル基とメトキシ基です。HPMCと比較して、HEMCは親水性基が多いため、ゲル温度が比較的高く、高温環境下での保水性に優れ、熱安定性に優れています。

Kemoxヒドロキシエチルメチルセルロース(HEMCまたはMHEC)は、他のメチルセルロース誘導体と同様に、効率的な増粘・保水性などの多くの利点を提供し、プラスターやレンダー、モルタル、タイル接着剤、目地材、エマルジョン塗料などの建築材料の品質や加工特性を改善するために使用される非常に効果的な添加剤です。

機能と仕様

建設
加工性や強度を向上させ、ひび割れや収縮を抑えるために、製品の増粘剤や保水剤として使用される。
パーソナルケア
各種パーソナルケア製品用の増粘剤および安定剤で、製品の延性および起泡性を高める。
塗料とコーティング
増粘剤、安定剤、皮膜形成剤として使用され、製品の粘度や流動性を向上させ、塗膜の接着性や耐久性を高める。
接着剤およびシーリング剤
増粘剤や保水剤として使用され、製品の作業性や接着性を向上させる。

項目インデックス
外観白色または淡黄色の粉末
メトキシ,%18.0-24.0
ヒドロキシエチル,%8.0-16.0
PH値:5.0-8.5
水分、%≤8
灰分,%≤3
メッシュ100メッシュ 98.5% パス
80メッシュ 100%パス
粘度(2%,20℃,Mpa.s)400-200000

HEMC よくある質問

HEMCの粘度を選択する際には、希望する粘度、保水性、総合的な性能など、用途に特有の要件を考慮してください。Kemoxのガイドラインを参照し、十分な情報を得た上で決定してください。

HEMCのグレードは、通常mPa・s(ミリパスカル・秒)またはcP(センチポイズ)で測定される粘度によって区別される。グレードによって、保水性、溶解性、増粘性などの性能が異なります。

HEMCを選択する際には、粘度、溶解性、保水性など、具体的な用途と要求性能を考慮してください。

はい、HEMCは、HPMCやHECのような他のセルロースエーテルと組み合わせて、特定の用途で望ましい特性を得ることができます。最適な結果を得るために、併用製品の適合性と性能は使用前にテストする必要があります。

はい、HEMCは、ポルトランドセメント、スラグセメント、フライアッシュセメントなど、さまざまな種類のセメントに適合します。その利点と性能は、セメントの種類と配合によって若干異なる場合があります。

HEMCは生分解性があり、使用時および廃棄時の環境負荷が少なく、環境に優しい素材である。

その他の製品

HPMC

ヒドロキシプロピルメチルセルロース

HEC

ヒドロキシエチルセルロース

RDP & VAE

再分散性ポリマーパウダー

HPS

ヒドロキシプロピルスターチエーテル